FC2ブログ

趣味の部屋・・・DIY

溶接、木工、レザークラフト、家の補修、イントルーダーいじり など、色々な物に興味津々
2018.07.26 00:00|カテゴリ:● ハイラックスサーフ TRN215コメント(2)

サーフ215の エアコンの吹き出し口を修理! その1




えーーーーーーー、


最初に言っておきますが、


愛車、ハイラックスサーフは、大好きです^^








でもねーーー、


今回の作業場所は、、、欠陥よ!!


後ほど、画像などで 紹介しますがね・・・。



場所は、センターパネルにある、エアコンダクト!

0_201807202146124a7.jpg




購入したときは、何の問題もなかったのですが・・・・


いつからか・・・・

ダクトの羽の調整が・・・出来なくなりました><

取り外した状態で、説明させていただきます・・・。

580DSCN8676.jpg





この様に、真ん中のレバーを動かしても・・・


上下の羽は・・・連動して・・・動いてくれません><

580DSCN8679.jpg




左右のダクト、ともに><

580DSCN8683.jpg




可動域のピンでも 外れているんだろうと、

バラしてみると・・・・

580DSCN8684.jpg


580DSCN8685.jpg




裏側を見ますと・・・

580DSCN8687.jpg




ピン・・・・折れてます><

580DSCN8691.jpg




580DSCN8694.jpg




580DSCN8702.jpg





こうなっているはず・・なんです!本当は!!

(無理やり接着剤で固定しましたが、画像用です^^;)

580DSCN8705.jpg














上下の羽は、


580DSCN8695.jpg








赤い印のバーー1本で(だけで!)、固定されており、、


青い印の場所の、2mmのピンが支点となり羽が動くので・・・

力は、2mmのピンに><



そりゃーーー、折れるよ><




赤い印のバーが 左右に2本あれば・・・ね・・・。


強度もあっただろうに・・・。><



構造的な欠陥!!って、言いたい気持ち、分かってもらえます??(苦笑)



次回、修理開始です!!




では。







ランキングに参加中です。
「ポチッ!!」して頂けると
がんばれます!!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村




これはトヨタらしからぬ素材・構造ですな。
「構造的な欠陥」で合ってます。
昔作ったプラモデルの「バリ」みたいです。
で、どうやって直す? お手並み拝見・・
[ 2018/07/27 21:50 ] [ 編集 ]
> クラフト親父 さん
そうでしょーーっ!!

経年劣化も加わって・・・

あり得ない脆さです!!(爆)

[ 2018/07/28 19:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

訪問者数 (2016/04/08~)
プロフィール

kazu

Author:kazu
色々な事に興味津々ww
取り合えずやってみるか!! 精神ww
広く浅~い、多趣味ですww

検索フォーム
記事画像
読んでいるブログ
ランキング