FC2ブログ

趣味の部屋・・・DIY

溶接、木工、レザークラフト、家の補修、イントルーダーいじり など、色々な物に興味津々
2013.05.07 20:29|カテゴリ:● 溶接コメント(0)

溶接機のことを チコット・・・。


通常、2日に一回の自動投稿で、何か話題があるときは、

間日に 投稿するんですが^^;

「なにか作ってみようの会#2」の話題、伝えたいことが 多すぎる(笑)

しばらく、連投に なりそうな 予感。。。

体が持つか・・・楽しみです(爆)

--------------------------------------

遊びにお伺いした時に 

溶接機のメーカーは、どうして あれにしたの??

1_20140127195228f34.jpg



っと 至極当然な質問を受け・・・・。

第一に価格、と 電流とワイヤー速度の微調整が出来るところ。

こういう返事をしました。



私は、アストロの回し者ではないので^^;

正直、半自動溶接機で 価格さえ合えば メーカーなど

どこでも OK!!



その次に、電流調整がなるべく細かく出来て、( 4段階しか、アストロはできませんが^^;)

・・・って感じで 決めました。


caworiさんの持っているアーク機のメーカーは、

価格が高いイメージがあって、(国産だから しょうがない)

これは、思い込みでした^^;

5年ぐらい前の 価格だったんですね・・・思い込み価格が^^;

それと、自分が 溶接を嫌いになった、というか、

使いこなせなかった  アーク機のこいつ。

m_018-cb7b9.jpg



同じメーカーさん だったので 買う気になれなかった かも!?(笑)

こんなんで、答えになるかなー。

まあ、メーカーに こだわりは なかったwww ぷぷっ





半自動溶接機購入しよー、って考えている方に、

少しでも、アドバイスになればと・・・

ちょっと、自分の溶接機購入、備品購入などの話を。




だって、>「なにか作ってみようの会#2」解散時に、お見送りに出てくださった、

彼氏さんの『うちの溶接機と、そんなに違うの!?』のなにげない!?発言に^^

参加女性、特に第一回参加者が中心となり^^

「わー、きゃー、ワーキャー」の大合唱で^^  

まったく違う!!


半自動溶接機信者を 増やしておきましたので^^

少し、補足を。。。






ただ、アーク溶接機も、腕さえ上がれば、使える機械なんです。

溶棒をステンレス用に変えれば、ステンレスも溶接できるし、

そのままのステン用溶棒で、鉄も溶接できるしww

半自動100Vは、ステン出来ません>< 





当り前の話しですが、半自動溶接機のみ 購入して、すぐに、溶接出来ます。

お面も、付いているし、 ワイヤーも付いています。

付属していないのは、革の手袋、溶接する鉄位で、HCで 200円~で、売ってます。

HCの資材置き場で、鉄のアングルとか、丸棒の値段など、一度みてください!

びっくりするほど、安く感じるはずです。

アイアン取っ手など・・・作ったら 材料費100円以下だと思いますww

革もそうですが、初期投資に チョイ掛かりますが^^;

DIYする方には、魅力的だと思います。


それと、使用する場所も、そんなに場所を とりません。

作るものにもよりますが、可燃物の側を避ければ、ベランダでも出来る。




これで、溶接OKww なのですが、

便利グッツっという物と、 消耗品なども あります。


まず、便利物として、

 自動遮光面・・・頭から被れて、アークが飛ぶと自動で暗くなるお面です。一度使ってしまうと、
           片手で持つお面(純正付属品)を、絶対、使わないww

025.JPG

   


 昇圧器・・・・これは、環境によるんですが・・・。15%、25%にUP出来る物を購入しました。
        家の配電盤から直の近々のコンセントで作業できれば 必要ない物ですが・・・。
        そんな人以外は、電圧降下が起きるので・・・アークの飛び、ビートの太さなど・・・
        溶接を嫌いになる前に、購入した方がいいかも。
        実際、これを使い、アーク機を試したところ、アークが今までより飛びやすく感じました。

003.JPG


        
その他、母財(鉄)を固定する物や、丸棒を曲げるもの、切る物(グラインダー)、万力など・・・・。
DIYされている方なら、今持っている物で、十分対応出来ます。



消耗品でいうと

 ワイヤー・・・・純正は、0・8mmの ワイヤーが付属しています。
          代えのワイヤーの半分の量なので、代えは、必要です。
          種類に注意があり、ノンガス用を購入する です!
          ガス用と、パッケージも同じなので 間違えやすいです。
          メーカーも関係なく使用できます。HCによって、メーカーが同じワイヤーでも、
          価格が、さまざまw 2.300~4.600円程の開きがあります。気をつけてください^^

006.JPG


         
 ビット・・・・トリガーの先っぽです。銅で出来ているので、使用しているうちに、
        徐々に溶けてくる感じで、定期交換です。これは、規格が同じなのか・・・
        ミグ溶接機用と書いてあっても使用出来ています、私のは^^
        注意として、穴のサイズがあり、ワイヤーを0.8mm使用ですので、
        0.8mm以上のサイズを購入してください。

17-852 (360x360).jpg




 ついでに、ワイヤー、ビット関連で・・・

        私の溶接機は、0.9mmまでワイヤーの太さを、太いものに代えられます。
        たった、0.1mmの違いですが、母材への溶け込みの力、ビート幅など、
        馬力の上がった溶接機を使っているような感覚です。
        
        ワイヤーを太くしたので、ビットも0.9もしくは1.0mmを使用しています。
        「なにか作ってみようの会#2」の時も、慣れていない方でも溶け込みし易いように、
        0.9mmの太いワイヤーをセットしました。
        ただ、弊害もあり、マックスで使用すると、5秒ほどビートを引くと、
        ブレーカーが落ちます>< 昇圧器も使用してますしね^^; しょうがないw
        「なにか作ってみようの会#2」で、お宅に被害が及ばないように^^;
        マックスより一段階弱く設定しました。それでも、一度ブレーカー落ちましたが^^;

        それと、一番の弊害が・・・0.9mmのノンガス用ワイヤーは、売ってるところが
        少ない>< 溶接機を買った、アストロでさえ、取り寄せ商品。。。。
        私は、ストレートという工具店。アストロのライバル店!?で購入していますが^^
        HCでは、皆無です。。。。ネットで、色々出ているので、今後、試して行きたいですw



と、いう感じで、自分なりの使用感などを書きましたが、
あくまで、素人の感じた事なので、これを土台に、ご自分で創意工夫なさって下さい。
いーーーさい責任とりませんwww

ほんの10年前には、価格が高過ぎて、購入出来ない物が・・・・
手に届くところまで 降りてきたので^^
今後も、楽しみに使いたいと思いますww

では、自己中、駄文失礼!!





コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
訪問者数 (2016/04/08~)
プロフィール

kazu

Author:kazu
色々な事に興味津々ww
取り合えずやってみるか!! 精神ww
広く浅~い、多趣味ですww

検索フォーム
読んでいるブログ
月別アーカイブ